スマートリフォーム

【イメージ】佐藤 美智弘

目的を見失わないリフォームを。

私たちは主にビル、マンションなどの設計を手がけています。創建コーポレーションの佐藤社長とは30年来のおつきあいで、独立創業時から、私どもが設計したマンションやお客さまのお宅のリフォームなどをお願いしています。
建築というのは、最初から作り上げていくのは専門家であれば意外と楽なものですが、リフォームは多くの制約の中で計画・工事をするため、幅広い知識と経験、技術を要する難しい仕事です。既存の家の構造や状態を把握し、傷んだところを根本的に直してくれる、いわば「建物のお医者さん」ですね。お客さまも、今まで気になっていた使い勝手の悪いところや傷んだところをより使いやすく美しく直してもらえるので、新築のときよりも感動し、心から感謝してくださいます。

佐藤社長は「どこをどのようにリフォームしたいのか、目的を明確にすることが大切」とよく話しています。これは新築にも言えることで、目的があやふやなままでは、あれもこれもやりたくなって工事費もかかってしまいます。使い勝手の良いキッチンや浴室、バリアフリー、省エネを考慮した断熱材の補充など、キリがありません。お客さまが思い描く夢を大事に、必要なものを的確に判断し、最適な提案をしてくれる会社を選ぶことがリフォーム成功の大きなポイントと言えるでしょう。
創建コーポレーションさんは、提案力はもちろん、迅速・正確・丁寧な仕事ぶりに定評のある技術集団です。私どものお客さまからも「ぜひ創建コーポレーションさんに」とご指名を受けるほど信頼を得ています。リフォームをお考えなら、一度ご相談してみることをおすすめします。